当科の特徴

当院は現在6床のICUを有し、呼吸不全や心不全、敗血症などの重症患者さんや、心臓血管手術や脳神経外科手術などの術後患者さんが入室します。重症患者さんは刻一刻と状態が変化するため、当部門の集中治療専門医師が常駐し、各専門科医師、看護師、理学療法士、臨床工学技士などのコメディカルと、毎朝カンファレンスを行いながら、連携して管理を行っています。 人工呼吸管理を専門とした医師を有し、特に呼吸不全の患者さんの対応を得意としています。もちろん緊急透析(CHDF含む)や人工心肺などの治療にも対応しております。重症患者でお困りの際は、当院へいつでもご連絡ください。    

特徴

・内科疾患の患者さんについては集中治療室から一般病棟へ出た後も継続して当部門で患者管理を行い、命を救うだけではなく、元の生活に早期に戻ることを目標としています

・2020年4月に集中治療専門医認定施設の認定を取得し、東京ベイ・浦安市川医療センター 集中治療科と連携し、集中治療フェローの教育を行っています(→リンクへ)

・総合診療部門と連携し、カンファレンスや勉強会を一緒に行い内科的知識のアップデートも行っています(→リンクへ)

・内科や救急の研修医や初期研修医のローテートを受け入れ、集中治療の教育も行っています

・当部門 片岡は、人工呼吸管理に関する執筆や講演を多く行っています。

・全国16施設をつなげる多施設ジャーナルクラブに参加し、集中治療の最新論文をアップデートしています(→リンクへ)

 

リンク

練馬光が丘病院 総合診療科 Facebookページ

https://www.facebook.com/Hikari.GIM

東京ベイ・浦安市川医療センター 集中治療科 Facebookページ

https://www.facebook.com/tbmcicu/

集中治療多施設ジャーナルクラブ

http://www.jseptic.com/journal/tashisetsu.html

   

業績

掲載準備中です。

診療科・部門一覧へ戻る