当科の特徴

口腔腫瘍(悪性、良性)、歯性感染症、顎関節症、顎口腔領域の外傷、嚢胞、埋伏歯抜歯、インプラント治療、口腔心身症(舌痛症、否定型的歯痛、口腔異常感症等)、口腔粘膜疾患、などの疾患に対応させていただき、全人的な歯科医療を行います。 さらに、周術期口腔機能管理、入院患者さんに対する口腔ケアのチームアプローチにも力を入れてまいります。 また、より高度な医療が必要と考えられる場合は、大学病院などへ紹介を行います。

外来診療体制

2022年10月新病院移転と同時に、口腔外科診療を開始いたします。
  • ・受診を希望される患者さんは、お電話で予約をお取りください。
  • ・原則として歯科診療所などの医療機関からの紹介状が必要です。しかし、紹介状をお持ちでなくても口腔外科での治療が必要と考えられる患者さんはその限りではありません。
  • ・急患(急性炎症や出血など)の要請はお電話でお受けします。
  • ・初診日には原則として抜歯はできません。
  • ・一般的な歯科治療(虫歯、歯周病、義歯作製など)には対応しておりません。歯科治療をご希望あるいは、当科で必要と判断した場合は近隣の歯科医療機関へ紹介させていただきます。

スタッフ

2022年10月より、歯科医師2名、歯科衛生士2名の体制で診療を開始します。2023年4月から、歯科医師、歯科衛生士ともに増員の予定です。

診療科・部門一覧へ戻る