沖縄県内での麻しん(はしか)の流行につきまして

来院患者さまへ

 

沖縄県内で麻しん(はしか)患者の発生が続くとともに、全国で麻しん患者の発生が
報告されています。
院内感染防止のため、発熱及び発疹の症状がある方は、院内に入られる前に警備室に

お申し出ください。

 

練馬光が丘病院 病院長

一覧へ戻る