呼吸器内科 呼吸器COPDセンター 杉山幸比古(スギヤマユキヒコ)

所属 常勤顧問 兼 呼吸器COPDセンターセンター長
呼吸器内科
出身大学 東京大学(1976年卒)
専門分野 呼吸器内科全般/間質性肺炎/サルコイドーシス/びまん性汎細気管支炎/COPD(慢性閉塞性肺疾患)
主な資格・認定 日本内科学会認定内科医
日本呼吸器学会専門医・指導医
認定産業医
医学博士(東京大学)
主な所属学会 日本内科学会
日本呼吸器学会
日本肺癌学会
日本サルコイドーシス学会
日本結核病学会
コメント 東京大学を卒業後、米国コロラド大学留学をへて、昭和63年から自治医科大学呼吸器内科で27年間、助教授・教授を勤めました。(自治医科大学名誉教授) この間、厚労省びまん性肺疾患調査研究班の班長を6年勤め、特発性間質性肺炎、サルコイドーシスといった呼吸器難病の研究と臨床に従事してまいりました。 今までの経験を生かして、地域の皆様のお役に立てるよう頑張りたいと考えております。

一覧へ戻る